姉妹館 登録有形文化財 山梨 大市館

 

この度創業143年を迎えることが出来、ご愛顧に大変感謝致しております。

 

弊館は、明治8年創業となっております。日本屈指の効能の高い名湯の湯治場として創業され、日本各地のお客様、湯治のお客様、国内外の貴賓の方々を多くお迎えさせて頂き、山梨を代表する老舗温泉旅館とお呼び頂けるまでに至りました。

 

建物は、歴史的価値の高い身延山宮大工による木造三階建となっており、登録有形文化財となっております。

 

弊館は日本屈指の名湯と言われます1300年の歴史の信玄隠し湯 洞窟風呂が御座います。浴槽の足元からふつふつと湧き出る温泉で御座います。金メダリストの方、プロスポーツ選手の方等が負傷された際にも、ご利用頂いております。

 

弊館の温泉は、ボーリングをしポンプアップをしている通常の温泉とは違い、足元から直接湧出しております為に、温泉水が酸化しません。通常の温泉は水温が高く、入浴の為には水で薄める必要がありますが、弊館は自然湧出しており温度が高くなく、水で薄める必要がありません。効能が極めて高いと言われる理由の一つとなっております。

 

ごゆっくりお過ごし頂くために、朝、夕食共にお部屋食となっております。

 

また、12時チェックイン、12時チェックアウトとなっております。

 

信玄の隠し湯 洞窟風呂、東の横綱と呼ばれております下部温泉の湯 横綱風呂、貸切露天檜風呂、貸切露天岩風呂が、御座います。

23時より翌朝まで、洞窟風呂を含む全ての風呂を無料にて貸切利用して頂けます。露天檜風呂、露天岩風呂は、常に無料にて貸切利用して頂けます。

 

お食事は、地元の山女魚や鱒、地元産野菜を使った川魚料理となっております。山女魚の塩焼きは、生きた山女魚を調理後直ぐに囲炉裏で時間を掛けて焼き上げております。骨までお召し上がり頂けます。山女魚酒、山女魚の干物などと共に大変好評を頂いております。

 

お部屋は、日本庭園或いは下部川を望むお部屋となっており、館内やお部屋には、弊館に伝わる江戸初期からの古文書、着物、明治から残る宿泊者名簿、戦前のレコード等を展示させて頂いております。

 

電車の場合には、下部温泉駅よりロールスロイスで送迎致します。歴史的に最後のロールスロイス社エンジン(6750cc)を搭載し世界で100台しか製造していない希少価値の高いクラシックモデルとなっております。

お車の場合は、中央高速経由六郷インターより約10KM、新東名新清水インターより約40KMとなっております。